施設案内 料金案内 お食事 ご予約 問合わせ アクセス・周辺案内 観光情報
 


大湯温泉は、養老二年、僧行基の開湯より千三百年有余の歴史ある温泉で、銀山道中の宿場でも随一の湯量と泉質を誇ります。江戸期、銀山最盛期には宿場の宿として栄え、
明治以降は近郷農民の湯治場として親しまれてきました。
以後、越後一の温泉地・宿場として栄えております。
 
熊野神社および薬師様を祀った神仏混交の神社として信仰を集めています。
境内の石から涌く温水は、「目薬の湯」として尊ばれていいます。
佐梨川に通じる川端通り、旅館の間を縫って伸びるすずらん通りは、風情と情緒あふれる温泉街です。お風呂上りに、素朴な山里の食べ歩き飲む歩きをお楽しみください。
 
村中をかまくらだらけに
してしまうイベント。
2月下旬〜3月上旬に
開催されます。 
良質な雪と温泉気分を
堪能できるスキー場。
 
緑にあふれ、小川のせせらぎと
華麗な花々に囲まれた公園。
当館横から望む 佐梨川のせせらぎ